tokoproject.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKO PROJECT

シリコンバレー発のテックニュースを中心に発信しています。時々、食べ物や健康に関する情報を発信しています。トライアスロン挑戦中。

携帯用浄水器Sawyer(ソーヤー)を買ってみた。災害用、アウトドアなどで安全な水を確保。災害時の常備食は何がいい?

Food(食事)

スポンサーリンク

災害時の備えについてもう一度考えてみた 通信だけじゃない

以前、書いたこちらのポストでは災害時の通信面について書きました。かなりたくさんの方に読んで頂いてとても嬉しかったです。追記を加えた事もあって、複数のキーワードで検索順位は一位に居続けているようです。

blog.tokoproject.com

いつ起こってもおかしくない、災害用に何を常備するか 

災害時には通信面はもちろん重要なのですが、実際は様々な事に備えないといけません。最近はカバンの中に常備食として、ココナッツオイル(ポーションタイプ)とクコの実やデーツなどのドライフルーツをパッキンして持ち歩いています。災害時はやはり糖質と中鎖脂肪酸などのクイックで栄養価が凝縮した物が有効だと思っています。

 

この2つは、普段の健康維持にも有効ですが、食料が手に入らない時に、少量でエネルギーになり、更にその他にもカラダへのメリット(抗酸化作用や他の栄養素の吸収率アップ)も与えてくれます。

 

特にココナッツオイルは糖質(ご飯などの炭水化物)が体内で少なくなった時に、脂肪をメインのエネルギー源するカラダのスイッチをオンにしやすくしてくれます。いわゆるケトン体というやつです。

※僕の常備食はこんな感じです。今はクコの実です。

f:id:toko926:20161016134722j:image

※ココナッツオイルのポーションタイプは常備。これ、ほんと便利です。

f:id:toko926:20161016134751j:image

有機エキストラバージンココナッツオイル(ポーションタイプ)×16袋

有機エキストラバージンココナッツオイル(ポーションタイプ)×16袋

 

安全な飲水の確保が結構難しい。 携帯用浄水器を買ってみた。

このようにクイックにエネルギーになる常備食を持っていれば、カラダの機能が完全に停止し餓死する可能性はかなり低く出来ると思います。日本の自治体は、かなり災害に備えていますが、普段から常備していれば、例えば、日本の田舎で被災して、どこかに閉じ込められても、一定期間生き延びられようにすることが狙いです。

 

災害に備えて水を確保するように推奨する専門家は多いですが、その量は「1日3リットル」 です。これは結構な量で、もちろん携帯性はありません。家族がいれば、家で蓄えて管理するのも一苦労ですし、被災して避難所などに向かう時は持っていくことができません。

 

加えて、実は、先日伊豆に行ったのですが、コンビニ、自販機がかなりの距離に渡って見つからず、公園の水道の蛇口を捻ったら『茶色い水。。。飲めない』というシチュエーションがありました。。。

 

で、こちらです。携帯用浄水器Sawyer(ソーヤー)。

f:id:toko926:20161016140000j:plain

SAWYER ソーヤー ミニ SP128 [並行輸入品]

SAWYER ソーヤー ミニ SP128 [並行輸入品]

 

川の水や、水道水などをフィルターを通して飲むことで、安全な飲水になります。フィルター交換せずに約38万リットル使用可能なので、被災用としても十分です。メーカーによると、以下の水準で使用できるそうです。

有害な病原菌を99.99999%除去できる世界最高レベルの製品です。米国環境保護局(EPA)の基準を上回る他、国連でもその効果が認められ世界70ヵ国以上で使用されています。

加えて、アウトドア用品の雑誌などで、ウルトラマラソンランナー登山をする人が、ファストパッキング(携行品)の中に、これを必ず含んでいたので安心して購入できました。おそらく、ラン中の飲料水確保や遭難時を意識しているのでしょう。

高城剛さんもこれを常に持ち歩いているそうです。こちらの書籍で紹介していました。

LIFE PACKING2.1 未来を生きるためのモノと知恵
 

 

携帯用浄水器Sawyer(ソーヤー)の個人的レビュー

決心し、Amazonで注文し、 翌日に届きました。プライムって凄い。価格はセールで3,000円弱に。さぁ、レビューです。

 

※これがセット内容 左のボトルに水を入れて、ストロー(灰色)で吸い上げ、フィルター(右上)を通して飲むそうでうす。注射器はフィルターの掃除用

f:id:toko926:20161016123052j:image

 

装着するとこんな感じ、フィルターにストローを繋げます。これをペットボトルにいれたり、ランニングのハイドレーションパックに繋げても大丈夫です。

f:id:toko926:20161016123100j:image

 洗濯物が邪魔ですね。

f:id:toko926:20161016123107j:image

 

f:id:toko926:20161023151345j:image

 これはめちゃ快適に飲めます!

f:id:toko926:20161023151354j:image

 この使い方だと、すげーゆっくり、、、

f:id:toko926:20161023151406j:image

やっぱベストな使い方!笑

 

やっぱ、これは、買いです。持ち運びも楽。

 

YoutubeにSawyer(ソーヤー)の説明動画がありました。(字幕付き)

youtu.be

後は何があれば、災害時にサバイヴ(生存)できるのか 

実は、これと一緒に小さい寝袋も購入しました。(いるかな???w)

 そして、ヒートシート。これは、アルミでできていて、災害時にカラダに巻くことで熱を発してくれて防寒になります。ポケットティッシュサイズです。これは常に持っておいて損はない。

角利 サバイバルシート(防寒・保温シート)5枚パック

角利 サバイバルシート(防寒・保温シート)5枚パック

 

 

こんなのいいよ!ってのあれば教えてください。。。 

 

関連記事

blog.tokoproject.com

blog.tokoproject.com