tokoproject.com

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKO PROJECT

シリコンバレー発のテックニュースを中心に発信しています。時々、食べ物や健康に関する情報を発信しています。トライアスロン挑戦中。

Apple Watch 2 レビュー!諸々質問を受けたので回答します。Series 1との違いやバッテリーの持ち等購入に際しての疑問を解消

AppleWatch(アップルウォッチ)

スポンサーリンク

f:id:toko926:20161106000422j:plain

Apple Watch 2 について質問を受けた諸々の疑問を回答します

アップルウォッチを購入するといろんな人から質問を受けます。お店で決済をする時や、電車で隣に座った人、友達などなど、幅広く質問を受けます。このブログ経由でも質問を受けたりしたのでその内容をまとめてみます。

 

 

1.Apple Watch2のバッテリーはどれぐらい持つ?

この質問はかなり曖昧で、「使い方によってアップルウォッチ2のバッテリーの持ちは異なる」としか言えないのですが、購入前の予想に反して意外に持ちます。

 

例えば、今日は朝9時ごろ出かけてジムで1時間ほど使用し、その後、30分のナビゲーション、幾度ものSiriでの音声コントロール(聴いている音楽の切替やリマインダーのsって胃)を行って、夜23:30時点でバッテリーが50%残っています

f:id:toko926:20161105233454j:plain

おそらくバッテリーを最も消耗するのはGPSです。よってランニング等でGPSを長時間使用しなければ問題なく1日〜2日はバッテリーは持つと思います。

2.初代アップルウォッチ(Series 1)と何が違うの?

これもよく質問を受けます。ソフトウェアは同じです。大きく異なるのは3点です。

  1. GPSが内蔵された。ランニング等でiPhoneなしでもトラッキングが可能
  2. 完全防水になった。水泳レベルでも使用可能
  3. Suicaに対応した。支払いが超スムーズ

Apple Watchの発売に際して初代は値下げ+プロセッサーの向上が行われました。現在販売されているアップルウォッチのシリーズ1と2は同じデュアルコアのプロセッサーを搭載しています。

3.AppleWatch 2の値段はどれぐらいするの?

僕が買ったのは一番安いスポーツバンドの38mmモデルです。ディスプレイが小さい方がより安価です。以前のより引用します。

購入したアップルウォッチ2のお値段は以下の通り。

本体:37,800円(税抜)

アップルケア:4,800円(税抜)

合計:42,600円(税抜)

アップルケアは悩まずに加入です。自然故障の保証が2年に伸び、過失故障も割引が効きます。でも、大切に使いましょう。

Apple WatchとApple Watch Nike+
すべてのApple WatchとApple Watch Nike+のモデルには、製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償電話サポートがついています。

AppleCare+に加入した場合

AppleCare+ for Apple Watchに加入すると、保証とサポートがApple Watchの購入日から2年間に延長されます1。さらに、過失や事故による損傷に対する修理などのサービスを、1回につき8,400円(税別)のサービス料で最大2回まで受けることができます2。

参考:AppleCare - Apple Watch - Apple(日本)

バンドやボディの素材によって価格は大きく異なります。一番高いとウン十万円になります。こちらの素敵なAppleWatchはエルメスとのコラボレーションモデルは約12万円ほどです。カッコいい。。。

f:id:toko926:20161105234347p:plain

 

4.AppleWatch 2のバンドとサイズ(ケースの)で悩む。。。

安心してください。バンドは交換可能です。ただ、1点だけ注意が必要です。

アップルウォッチのバンドの交換の際は「ディスプレイ(ケース)のサイズが同じじゃないと適合しません」これだけ注意してください。

交換方法はすごく簡単です。裏側のボタンを押してスライドするだけ。

f:id:toko926:20161105234719j:plain

僕も交換しようと思っています。Amazonでもバンドは売っているのですが見ている限り「38mmよりも42mmケースの方が商品は多いです」これ、検索してみるとわかります。アップルウォッチのサイズで悩んでいる方にとっては1つの検討材料になるでしょう。

これイイ。アップルウォッチをGショック化する。。。でも42mmしかない? 

5.アップルウォッチって何ができるの?

これも本当によく聞かれます。以前のエントリーにも書いた、「アップルウォッチを買ってよかった10のコト」を紹介します。

6.アップルウォッチ2への不満は?

これ正直あります。少し、要求過多かなとも思うのですが敢えてお伝えします。

  • 滑舌が悪いとSiri(音声コントロール)の反応が悪い(舌足らずに厳しい)
  • たまにデータがもっさりする:ソフトウェアはまだ改善の余地有り
  • ランニング時の内蔵心拍計のデータはアテにならない:対応策あり

 という具合で、概ね満足しています。上の「買ってよかった10のコト」で、この不満は取るに足らないレベルになります。

7.アップルウォッチ 2どんな人にオススメできる?

僕がApple Watch 2の購入をオススメできるのは特に3パターンの人です。

  1. 運動不足を解消したい人:心拍計やアクティビティ(活動量)トラッカーが付いているので、動くことが楽しくなります。マインドフルネス(瞑想)機能もイイ!
  2. 決済(支払い)を楽にしたい人:Suica、クイックペイ、IDに対応しているので、都会であれば殆どの場所で支払いがキャッシュレスになります。
  3. iPhoneに加えMacも使っている人:アップルウォッチを使ったMacbookのロック解除は捗りますよ

8.来年出そうな新しいアップルウォッチへの要望は?

SIMカードを内蔵できるようにして欲しいです。現在のアップルウォッチは母艦であるiPhoneがないと通信が不可ですが、SIMが内蔵できればウォッチだけて出来ることがかなり増えると思います。これはSeries1の時から願っていることですが、Series2で実現されなかったので是非お願いしたい。

 

オススメですよ!アップルウォッチ!

その他のアップルウォッチの記事はコチラより!

blog.tokoproject.com